rccbc
  1. TOP
  2. 2018年 正社員採用について

新着情報NEWS

2018年 正社員採用について

2017年04月10日

募集要項

【募集職種】

一般職(営業・企画・制作・事務等)

【募集人数】

若干名

【応募資格】

1992年4月2日以降の出生で、2018年3月までに4年制大学を卒業・大学院を修了見込みの方、または既に卒業、修了された方

*長期勤続によるキャリア形成を図るため、申込資格に年齢の上限を設定しています。

【応募方法】

ホームページから エントリーシート をプリントアウトし、自筆でご記入のうえ郵送して下さい

書類提出先 〒730-0015

         広島市中区橋本町5-11  総務部 宛

(問合せ先)RCC文化センター 総務部     TEL 082-222-2215  

        

*詳しくは、ホームページをご覧ください。    URL http://www.rccbc.co.jp/

【応募締め切り】

2017年5月12日(金)必着

【選考】

エントリーシートによる書類選考の結果を本人に直接連絡します。

合格者に対しては一次選考を行います。

*提出書類等はお返しいたしません。また、採用活動を通じて取得した個人情報は採用活動のみに利用し、取り扱いには十分注意し、その他の目的には一切使用しません。

一次試験

平成29年5月29日(月)、30日(火)  試験会場:RCC文化センター

選考は一般教養(筆記テスト)と面接です。

選考結果とその後の日程は、改めて連絡します。

【初任給】

月額 210,000円

【諸手当】

通勤手当(実費) 資格手当ほか

【昇給】

毎年1回、4月定期昇給

【賞与】

年2回(夏・冬)、会社業績によって期末賞与を支給することがある

【休日・休暇】

土曜・日曜・祝日・年末年始・夏季休暇

(職種により勤務となることがある。その場合は別の日に振り替える)

年次有給休暇・特別有給休暇(結婚、慶弔など)

【勤務】

勤務地   広島市

勤務時間  9:30~17:30(職種により時差勤務あり)

【福利厚生】

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、勤続リフレッシュ休暇

会社概要

商号  株式会社RCC文化センター

設立  1972年(昭和47)年3月

資本金 9,365万円

売上高 16億1,100万円(平成29年3月度見込み)

代表者 代表取締役社長 小倉芳暢(おぐら よしのぶ)

関連企業

㈱中国放送 ㈱RCCフロンティア ㈱DPPヘルスパートナーズ

㈱オレンジシステム広島

おもな事業とその内容

【CS事業部】

〈貸会議室及び有料駐車場〉

最大180名収容の大小18の貸し会議室と140台収容の駐車場を完備。地元企業のほか、東京・大阪など大都市圏の企業が、研修会場や採用試験などで広島会場として利用しています。

〈カルチャースクール〉

RCC現役・OBアナウンサーが指導するRCCアナウンス教室をはじめ、経験豊富な講師陣が自分磨きから資格取得まで充実した講座を展開しています。

現在受講者数年間2,000名。

〈BGM及び音響映像設備施工〉

最新音楽からオリジナルCMまで、店舗のこだわりを演出し、銀行や百貨店、ホームセンターや駅構内などで展開しています。

おもなユーザーは、広島銀行、もみじ銀行、福屋百貨店、ダイキ、フレスタなど。

【広告・イベント事業部】

〈広告代理店〉

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・WEBなど様々なメディアを使った企画・提案をしています。

おもなクライアントは、ジュンテンドー、サンリブ、こころ住宅展示場、山下江法律事務所など

〈イベント企画運営〉

イベントの企画・立案から実施・運営まで企画プロデュースします。企業や自治体のイベントなど幅広い実績があります。

前年実績:ひろしまフラワーフェスティバル、ひろしまフードフェスティバル、ひろしまフードスタジアム冬の陣、年3回の神楽大会、JFEスチール㈱西日本フェスタなど

【フィナンシャル事業部】

RCC文化センター1階、福屋八丁堀本店8階に保険ショップを持ち、アフラックをはじめとする生損保二十数社を取り扱っています。中四国で有数の保険代理店です。

契約件数約81,000件

【開発事業部】

上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)及び広島県民文化センターを指定管理者として運営。これらの文化施設を利用したイベントも企画実施しています。

広島県民文化センターでは毎週水曜日、神楽定期公演を開催しています。

平成28年度より、新たに東広島運動公園とびんご運動公園も運営。スポーツレクレーション振興の中心的拠点として、子どもから高齢者まで楽しめるコミュニティーの場として利用されています。また、ジュニア育成を目指して、広島トップアスリート集団「トップス広島」による技術向上スクールを実施しています。

RCCBC