rccbc
  1. TOP

FD宣言FIDUCIARY DUTY

FD(フィデューシャリー・デューティー)宣言

生命保険・損害保険を扱うフィナンシャル事業部の「お客様本位の業務運営」を実現するための方針

(1) お客様本位の業務運営に関する方針の策定と公表について

株式会社RCC文化センター フィナンシャル事業部(以下、「私たち」)は、保険代理業務に関し、「お客様本位の業務運営」を実現する為の基本方針を公表し、定期的に見直しを行うことで、より良い業務運営の実現を目指します。
私たちは主として保険代理店業務を事業の柱に据えています。「あなたに・・・プラス+」を基本理念とし、お客様だけに限らず、その周りのご家族にもプラスになる為の商品を厳選し、お客様の意向に沿った商品をお勧めすることが、「お客様本位の業務運営」であると考えます。

(2) お客様の最善の利益の追求

私たちはお客様に顧客本位の良質な商品やサービスを提供し、お客様の最善の利益を図るため、高度な専門知識と企業倫理を保持し、お客様に対して誠実・公正に業務を行い、保険会社の多様化・専門化した商品を分かりやすくご説明し、お客様のご意向に沿ったサービスを提供することが「あなに・・・プラス+」の理念であることを、企業文化として定着するよう努めます。

(3) 利益相反の適切な管理

私たちは、特定の保険会社に属さない保険代理店である為、取扱い保険会社からの販売目標やノルマなど一切なく、「あなに・・・プラス+」の理念でお客様にふさわしい商品を提供致します。
利益相反を管理する部署は、総務部に設置し部署間での情報交換を定期的に行い、お客様との利益相反の可能性を把握し適切に管理致します。

(4) 重要な情報の分かりやすい提供

私たちは、お客様に対して販売・推奨する商品やサービスについて、適切な判断をして頂く為に重要な情報について、商品ごとに丁寧に説明致します。その際は、お客様のご意向、年齢、知識、生活状況、ニーズ等、適合性を十分に考慮し、「あなたに...プラス+」になるよう分かりやすく丁寧にご説明致します。

(5) お客様にふさわしいサービスの提供

私たちは、「あなたに...プラス+」の理念の基、常にお客様の立場に立ち、お客様のライフプランに沿った相応しい商品やサービスの提供を心掛け、金融商品の販売等に関する法律に基づき、「勧誘方針」「プライバシーポリシー」を制定・公表し、ご説明の前にオープニングシートを用いて、お客様にふさわしいご意向に沿ったサービスの提供を致します。

(6) 企業理念・経営ビジョンの浸透

私たちは「あなたに...プラス+」の理念の基、真にお客様の立場に立ってアドバイスを行う為に、社内外での研修に積極的に取り組み、全員受講する毎月のコンプライアンス研修は勿論、社外での研修にはお客様に有益な情報収集やスキルアップの為、私たちのスタッフは日々研鑽に努めます。
また、私たちはやりがいのある働きやすい職場を目指し取り組んでいます。これはお客様と接するスタッフが、会社に満足していなければ、お客様に満足をご提供することは出来ないと考え、仕事に積極的に取り組める環境作りを提唱しています。
まさに、「あなたに...プラス+」は自分自身と自分の周りの方々にとって有益なプラスが訪れる素敵な理念としてこれからも、様々な創造に取組んでまいります。

          令和3年3月16日
「あなたに...プラス+」
株式会社RCC文化センター
代表取締役社長 武田 信晃

RCCBC