RCC文化センターを知る

Top Messageトップメッセージ

RCC文化センターを志望するみなさんへ

「未来を共に創りましょう」

2022年10月に創業50年を迎えるRCC文化センターは、中国放送のグループ会社です。広島の人々の暮らしに寄り添って様々なサービスを行っており、積み重ねてきた伝統を大切にしながら、時代のニーズに応えて事業領域を広げてきました。これからも地域の課題解決のために、果敢にチャレンジし続けます。未来を共に創りましょう。

2020年4月

代表取締役社長 武田 信晃

HistoryRCC文化センターはいつからあるの?

1972年、貸会議室・貸事務所・有料駐車場がある会館を建設して創業しました。
1976年、RCC話し方教室・RCCアナウンス教室開校し、カルチャースクールをスタートしました。 1986年には、広告代理店業務、1991年に(株)RCC興発から保険部門の譲渡を受けて業務を開始しました。
2003年10月、さらなる成長・発展を目指して(株)RCC総合企画と合併し、BGM部門・イベント部門等の業務を引き継ぎ、同時に会館のリニューアルを実施しました。 2011年には、新たに指定管理業務を開始し、現在4施設の管理に携わっています。

「あなたに...プラス+」をスローガンに掲げて、持続可能な企業として、2022年10月には創業50年を迎えます。

RCC文化センター創業時外観
1972年創業当時

Benefit System制度・福利厚生

勤務時間 9:30~17:30 (内、1時間休憩あり) ただし、 業務内容によってシフト変更あり。
休日・休暇 土曜・日曜・国民の祝日・年末年始・夏季休暇
(業務により勤務となることがある。その場合は別の日に振り替える)
年次有給休暇・特別有給休暇(結婚、慶弔など)・レクリエーション休暇
その他 試用社員期間あり
通勤交通費支給あり
育児・介護休暇制度あり
永年勤続表彰制度あり
社会保障制度 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
社内イベント お花見会、カープ観戦、忘年会などあり

RCC文化センター創業時外観RCC文化センター創業時外観

従業員者数 37人 男女比率男性54%女性46% 20歳代6名(2020年4月)

Eco Action環境に関すること

エコアクション21
2019(令和元)年8月1日に、環境省が策定した日本独自の環境マネジメントシステム(EMS)「エコアクション21」の認証を取得いたしました。(認証・登録番号0012852)

環境経営方針
日常の業務の中で下記のような内容に取り組んでいます。

  1. 環境関連法規制や当社が約束したことを遵守します。
  2. 二酸化炭素排出量の削減を推進します。
  3. 廃棄物排出量の削減及び廃棄物の再生利用を推進します。
  4. 水道使用量の削減を推進します。
  5. 化学物質使用量の削減(或いは適正管理)を推進します。
  6. 紙使用量の削減を推進します。
  7. 事業活動を通じて、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みを進めていきます。
  8. 本方針を全従業員に周知徹底します。

ページ上部へ